アメリカ政策金利の推移 : 攻撃的FXで月100万円GET!

2008年04月06日

アメリカ政策金利の推移

アメリカ政策金利の推移

2008年3月18日でアメリカ の政策金利(F.F金利)は6回連続で下げています。
●Federal Fund (F.F金利)
2.25% -0.50%  改正前3.00% 

●Discount Rate (公定歩合)
2.75% -0.25% 改正前3.25%

これを表にして見ます。

ですが以前と同じく雪音姉がテーブルを作ると
なぜか
前に大きな空白が開いてしまうのです。

申し訳ございませんが
スクロールしてくださいませ。決して冗談ではございませぬ。




不思議ですが
これが嫌で表作成を避けてきたのでございます。

FOMC(連邦公開市場委員会)はアメリカの中央銀行であるFRB(米連邦準備制度理事会)が
約6週間ごとに年8回、毎週火曜日(2日間の場合は火・水)に開催しますが
1月と3月は2度も下げました。アメリカの金融市場がいかに崩壊の危機であるかが伺えます。
4月は29日ですから載せるのはまだ早いような気も致しますが
連続で下げていくのを見てドル買いのリスクを感じていただければ幸いでございます。



↓まだまだ





































































開催日F.Fレート公定歩合テーマ
2007年8月17日 5.25% 5.75%緊急利下げ.サブプライムローン問題.FRBの資金供給
2007年9月18日4.75%5.25% サブプライム金融不安に歯止め
2007年10月30・31日 4.50% 5.00%サブプライム問題(追加利下げ)
2007年12月11日 4.25% 4.75%サブプライム問題(追加利下げ)
2008年1月22日3.50%4.00%緊急利下げ.サブプライム問題   景気悪化回避
2008年1月29・30日 3.00% 3.50%サブプライム問題(追加利下げ)
2008年3月16日 3.00% 3.25%緊急利下げ.サブプライム問題  
2008年3月18日 2.25% 2.50%金融・資本市場の安定  
4月29・30日
6月24・25日


お疲れ様でございました。


posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫でもわかるFOMC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
表は空間空きやすいからね〜 ^。^w

金利また下がるだろうね〜? ・。・;;
Posted by ・。・ at 2008年04月07日 13:42
サンテ様

ん〜開きやすいというレベルを超えているように思いますが
記事中スペースにブラックホールがあるのかも。
Posted by 雪音姉 at 2008年04月07日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。