桜とNY外国為替市場引け値: 攻撃的FXで月100万円GET!

2008年03月29日

桜とNY外国為替市場引け値

いきなり桜が満開になり早速1回目のお花見に
明日行くことにしました。

都内の桜の名所は思いつくままに

新宿御苑、代々木公園、御殿山ガーデン、
青山霊園、隅田川沿い、日本橋桜通り
千鳥が淵、靖国神社、上野公園、椿山荘
飛鳥山公園、砧公園、井の頭公園、谷中の墓地・・・


まだまだございます。
たいてい公園には桜の木がありますから
近所でも花見は出来ますけれど。

六義園のしだれ桜などは1本でも見応えがありますが
ソメイヨシノ
沢山あればあるほど目に楽しいので
桜並木が長ければ長いほど嬉しいのですが

雪音姉は今回今まで行ったことのないところへ
ワシントンDCの桜を見に行きます。
庶民らしく柴又へ
寅さんで有名な帝釈天の参道の
大正時代をイメージしたという「宵祭り」へ。

江戸で花見が一般化したのは暴れん坊将軍
8代将軍吉宗が庶民のために公園を作り
宴会や仮装を許可したと・・・・
その公園は北区にある飛鳥山公園なのですが
山というほど高いところではないのです。

仮装して楽しんだというのは
ひょっとこのお面とかをかぶって踊ったのでせうか。
日本人の生活スタイルは劇的に変ったけれど
花見好きは変らないですね。

花といっても桜だけがこんなに愛されるわけを
知りたい。

自分に問いかけてみた答えは
他の木に比べてお花の量が多くて本当に綺麗だから。

ぼけとかハナミズキそのほかの木では決して代用できない
美しさ。花びらが風にひらひら散るのを見るのも楽しい。

散った花びらが道路をピンクに染めるのも楽しい。

やっぱり梅との違いは花びらが散るところですね。

梅ノ木は後で実がなり梅干や梅のお菓子になって
実用的な女房のようですが

桜はただ美しいだけの愛人なのです。

桜を見るというのは愛人に会いに行くようなものなのですわ。

為替のブログです。
上昇分以上に下げました。

3月29日6時
NY外国為替市場引け値セントラル短資オンライントレードデーター


NYダウ終値12216.40(-86.06)
=============
通貨ペア BID
ドル/円 99.21
ユーロ/円 156.75
ユーロ/ドル 1.5794
ポンド/円 197.87
ポンド/ドル 1.994
カナダ/円 97
ドル/カナダ 1.0223
豪ドル/円 91.01
豪ドル/ドル 0.9171
ドル/スイス 0.9952
NZドル/ドル 0.7972
ユーロ/ポンド 0.7917
NZドル/円 79.1
スイス/円 99.67
ユーロ/スイス 1.5719
ランド/円 12.16
香港ドル/円 12.74
ポンド/スイス 1.9849
SGドル/円 71.83
豪ドル/スイス 0.9127
豪ドル/NZD 1.15
NZドル/スイス 0.7933
=============


31日月曜日はまだ3月なのでもう少し下げるかも知れませんね。

キャンペーン今月中1万円GET!
セントラル短資オンライントレード
投資ランキング



posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。