今週の指標、メルマガ目次: 攻撃的FXで月100万円GET!

2008年03月17日

今週の指標、メルマガ目次

暗い月曜日が始まりました。
金曜日の損切りのことは忘れて今週も生き残りましょうぞ!

・・・・もうしんでます・・

一風変ったブログランキングranQ

お客様の平均年齢が44.2歳マネスク

から今週の指標です。

今週も重要指標が沢山あります。緊張します〜

21日は聖金曜日ということで殆どの市場がお休みです。
キリスト教徒にとっての最大のお祭りなんですね。
中欧の方では四旬節に鯉を食べると聞いてきたばかり。
肉は食べられません。

鯉入りの味噌汁を飲んで以来、その泥臭さに慄いて
二度と鯉は食べないと誓って15年、
ハンガリーのレストランで鯉のスープが出たのです。
唐辛子を大量に使って、真っ赤な濃い目のスープでした。

手をつけないでいたら、お世話になった添乗員さんが
ここの自慢の料理なので是非食べてみてくださいと
いうので、・・・恐る恐る。。。

泥臭くはなかったけれど
やっぱり他のスープの方が好きです。

金曜日イエス・キリストは十字架にかけられ午後3時に死亡して
日曜日に復活したのだそうです。なので23日は復活祭です。
この日はケーキを食べます。


======今週の指標[前回結果]予想値:注目度====
注目度 A:非常に高い B:高い C:やや高い

[ ]内は前回数値 [ ]後ろは事前予想

17(月)
08:50 日 第三次産業活動指数 前月比(1月)[-0.6%] 0.7%       C         
14:00 日 景気一致指数(1月確報)[30.0%] C
14:00 日 景気先行指数(1月確報)[22.25] C
21:30 米 経常収支(第4四半期)[1785億ドル赤字] 1847億ドル赤字 A
21:30 米 ニューヨーク連銀製造業景気指数(3月)[-11.7] -6.3 B
22:00 米 対米証券投資収支(1月 旧算出方式)[565億ドル黒字] B
22:00 米 対米証券投資収支(1月 新算出方式)[604億ドル黒字] B
22:15 米 鉱工業生産(2月)[0.1%] -0.1% A
22:15 米 設備稼働率(2月)[81.5%] 81.3% A

18(火)
17:15 香港 失業率(2月)[3.4%] 3.4% B
18:30 英 小売物価指数 コア指数 前年比(2月)[3.4%] 3.7% A
18:30 英 小売物価指数 前年比(2月)[4.1%] 4.2% A
18:30 英 小売物価指数 前月比(2月)[-0.5%] 0.8% B
18:30 英 消費者物価指数 コア指数 前年比(2月)[1.3%] 1.4% A
18:30 英 消費者物価指数 前年比(2月)[2.2%] 2.5% A
18:30 英 消費者物価指数 前月比(2月)[-0.7%] 0.8% B
20:00 加 消費者物価指数 コア指数 前年比(2月)[1.4%] 1.2% A
20:00 加 消費者物価指数 コア指数 前月比(2月)[0.1%] 0.3% B
20:00 加 消費者物価指数 前年比(2月)[2.2%] 1.8% A
20:00 加 消費者物価指数 前月比(2月)[-0.2%] 0.3% B
21:30 米 生産者物価指数 前月比(2月)[1.0%] 0.4% B
21:30 米 生産者物価指数 コア指数 前月比(2月)[0.4%] 0.2% B
21:30 米 生産者物価指数 前年比(2月)[7.4%] 6.8% A
21:30 米 生産者物価指数 コア指数 前年比(2月)[2.3%] 2.1% A
21:30 米 住宅着工件数(2月)[101万2000件] 99万5000件 A
21:30 米 建設許可件数(1月)[104万8000件] 102万件 A

19(水)
03:15 米 FOMC政策金利[3.00%] 2.50% A
18:30 英 失業率(2月)[2.5%] 2.5% A
19:00 EU 貿易収支(1月)[42億ユーロ赤字] B
19:00 EU 貿易収支 季調済 (1月)[21億ユーロ赤字] B

20(木)
日 春分の日
17:15 香港 消費者物価指数 総合 前年比(2月)[3.2%] 4.8% B
18:00 南ア 経常収支(第4四半期)[1626億ランド赤字] 1504億ランド赤字 B
18:30 英 小売売上高指数 前年比(2月)[5.6%] 3.7% B
18:30 英 小売売上高指数 前月比(2月)[0.8%] -0.2% A
21:30 米 新規失業保険申請件数(3月16日の週)[35万3000件] A
23:00 米 フィラデルフィア連銀指数(3月)[-24.0] -18.5 B
23:00 米 景気先行指標総合指数(2月)[-0.1%] -0.3% B

21(金) 豪、NZ、香港、加、独、英、南ア 聖金曜日

===========================

今気づきましたが
NY市場は休場ではないですね。アメリカは国単位でなく
州単位で聖金曜日の休日が決められていて
NY市は出勤日のようです。

メルマガ71号で95年の円高時に協調介入が行われたことを
書きましたが、今回は介入がないとエコノミストたちは
予測しています。

強いドルは国益に叶う

なら売られるな!といいたいですの。

みんなこころはドル円の戻り売りですわ。

71号の目次
ご登録は こちらから


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 目次
★95年の円高を振り返る
★”ミセス・ワタナベ”どんな方?
★経済用語 
◆レジスタンス&サポート
★生涯現役 
★TEA TIME 
 ●聖金曜日
☆無料レポート
★編集後記 : 馬は雪が好き

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


NY市場概況 介入は時代遅れ、道理に合わない
クルーク
→ http://www.gci-klug.jp/fxnews/08/03/15/ny_456.php

システムトレードのドローダウンに嫌気がしている方
裁量トレードが巧くなりたい方にお薦めです。

One Minute FX -ワンミニッツFX-




posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 04:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 経済指標のお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
−。−

雪音姉どうしてるかな? −。−
Posted by ・。・ at 2008年03月17日 11:45
雪姉さんはUSD処分されたんですね。
身が軽くなれば何とか復活できますよ。

今日は朝寝坊してしまい、ポジ建てのチャンスを失い、持ち越しポジも無かったのでデモでスキャルの練習をしました。
教科書は『デイトレード、5分足チャートで完勝だ!』という株本でローソク足の並びで判断するタイプのヤツ。FXなのでボリバンを表示させてデモスキャル。
結果だけいうとロング全勝、ショート全敗でしたー。。

ロングの時はローソク足の並びを判断する時間があり上手く乗れるのですがショートの急落は早い早い。
この辺は時間足を広げても性格は変らない様子。急落反転を狙うロングオンリースキャルが個人的には勝ちやすいのかと感想でした。

雪姉さんのスキャルは売り買いどちらでも同じくらい勝てますか?

Posted by がらん at 2008年03月17日 17:41
サンテ様

胸に空洞が・・・

心配するポジがなくなったので
もう家にいなくてもいい感じ。

がらんさま

勝率は計算したことないですが
エントリーはやはりロングの方が好きです。

ショートでもその日決済で、マイナススワップを気にする事ないのにね。

得意なほうだけでもいいのですわ。
結果が付いてくれば。
Posted by 雪音姉 at 2008年03月17日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。