映画エリザベスとポンドの関係: 攻撃的FXで月100万円GET!

2008年02月18日

映画エリザベスとポンドの関係

FXで長期的に安定して稼ぎたい?

為替王アカデミーへどうぞ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

エリザベス〜ゴールデンエイジ〜を早速観て来ました。

近所に素敵な映画館が出来たので
マリオン(有楽町)まで行かなくても
良くなってしまいました。。

主演は前作と同じケイト・ブランシェット
エリザベス女王のイメージにぴったりです。
実際美人とは言えず、背が高く痩せていたそうですから。

スコットランドの女王役がちょっとミスキャストでは。
幽閉中ということで
宝石などつけていないせいなのか
太めのせいか
メアリー・スチャートはスコットランド女王というより
強欲な小母様じゃないですか。


宮廷の華やかさの裏には陰謀が渦巻いていて
エリザベスは毎日侵略や裏切りや暗殺に怯えていたんですね。


スペインの使節団(男)のお衣装がブルマー&タイツとか
1000着のドレスを持っていたというエリザベスの衣装が素敵。
(不遇な子供時代は着るドレスがなかったらしいですから)

宮廷シーンは楽しく見れるのですが。。。

ヨーロッパの外交ってどうやって本音を悟られずに
自国の願望を推進していくかが頭の使いどころなのね。

結構残忍なシーンがあります。
「異教徒は殺せ」という思想。
カソリック信者への拷問!その逆もしかり。
中世独特の陰鬱な不衛生な感じの場面も。

宗教の対立は根が深いですね。
メアリ・スチャートの処刑をきっかけにして
(スペインとスコットランドはカソリック)
当時世界最強だったスペインがイギリスに
無敵艦隊を仕掛けてきます。

白い帆を揚げた船が迫力いっぱいでございます。

勝つはずのない戦いにイギリス軍は突然変った風向きを利用して
火を放った自国の船をぶつけて攻撃して勝ってしまいます。

強運なエリザベス。出生の負い目(母親が庶民)も抱えながら
持ち前の知性でそれから長きに渡り女王として君臨していくのです。

無敵艦隊にとっては初めてのかつ最も屈辱的で
損失の多い敗戦だったため
それからスペインは徐々に失墜し
イングランドは黄金時代を迎えるのです。


イギリスは昔から相手を挑発して戦争を仕掛けさせるのが
お家芸だった〜
海賊とはスペインの船を襲うイギリスの船のことなのね。

ヨーロッパにおけるの戦争の歴史に終止符を打つべく
EUという共同体として協調しましょうという
思想はもともとイギリス人には希薄ですね。

第一次世界大戦も第2次も戦勝国だし。


それで私たちは現在

大英帝国ポンドでデイトレードを愉しめるわけですわ♪
(FXブログなので無理やりつなげたw)

裏返せば2つの大戦の敗戦国となったから
マルクは消えたのかも・・・

もし東南アジア通貨統一なんてことになったら
人口差で元に即決ですわ。

→ 外為ランキング


デイトレ・スキャルに最適な口座はスプレッドの小さいところです。
このスプレッドを見ると
今使っている口座でトレードするのが嫌になります。
貿易黒字のカナダドルを無視していたのも
スプレッドが10だからです。GBPCHFにいたっては15です。
ここのスプレッドは・・・半分以下でございます。

パンタ・レイ証券「みんなのFX」


通貨ペア スプレッド
USD/JPY 1〜
EUR/JPY 2〜
GBP/JPY 5〜
AUD/JPY 3〜
NZD/JPY 5〜
CAD/JPY 4〜
CHF/JPY 4〜
EUR/USD 2〜
EUR/GBP 2〜
GBP/USD 3〜
AUD/USD 2〜
NZD/USD 3〜
USD/CAD 4〜
USD/CHF 3〜
GBP/CHF 7〜
ZAR/JPY 2.00〜


 


posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 06:23| Comment(4) | TrackBack(0) | FX取引会社の選択基準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エリザベの姉の夫がフェリだったかな?
それよりドル円のふくみ損より
ランド円の含み損が大きいのが
いやな予感!(*^_^*)
Posted by オンドリ at 2008年02月18日 19:13
オンドリさま

異母姉のメアリはフェリペ2世と結婚し
病死したのでエリザベスが即位致しました。
大学受験はもしかして世界史で?
子供に同じ名前をつけるのと
名前の種類が少ないのでなんですが
処刑されたメアリとは別人でございますわ。

ランド円のスワップがさっと貯まって
含み損を充当してくれればですわね。
Posted by 雪音姉 at 2008年02月18日 22:39
こんにちは。
「エリザベス〜ゴールデンエイジ」観ようか観るのを止めようか、迷っていましたが、観たくなりました〜☆

メルマガの見聞録、楽しく拝見しました。ピースボートの案内は来ましたか?その後の展開を楽しみにしております☆がんばってくださいねぇ♪

Posted by CarrieBB at 2008年02月22日 16:40
CBBさま

ピースボートから案内が来まして
その後世界を2週したことの有るスタッフと
長々お話しまして
益々行きたくなっておりますw。
Posted by 雪音姉 at 2008年02月22日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。