相場で生き残るために大切なもの: 攻撃的FXで月100万円GET!

2008年01月12日

相場で生き残るために大切なもの

今はFXブームなのだけど投資の世界の真実は
8割以上の人は負けているのが現実です。
過去に当時の全財産に当たる1500万円を投資で失い
そこから学び、現在、個人投資家として活躍している
松下誠のFXレポート
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

心拍数が昨日も100を超えていたのでついに
心電図を取りにいった雪音姉です。

その結果は





先生が誉めるくらい
機械の様に正確に同じ間隔で同じ高さのチャートでした。

このときは80で平均の高めですが、診察まで
1時間以上じっと座っていたからだと。女性セブンを読みながら・・

あとは血液検査の結果待ちですが
普通の健康診断では調べない項目をチェックしてもらいます。

本当のところ健康状態なんて

成績次第なんですわ!!

そんなことは置いておいて

この頃ヨーロッパ時間からやけにボラが大きいです。

デイトレにうってつけですね。

ストップをかけているので致命傷は負っていないのですが
損大利小トレードで資金が増えませぬ。
(減ってると書くべきか)

今年トレードの見直しをする必要のある方のために

*******************

「ギャン理論」で有名なテクニカル派ギャン氏によれば

相場で生き残るために大切なものは4つ

1.忍耐
2.勇気
3.知識
4.健康と休息

★ウィリアム・D・ギャン(1878〜1955)
24歳で相場(商品・株)の世界に入り厳格なルールで取引を続け
NY株式市場の大暴落をはじめ数々の予言を的中させ
ウォール街で尊敬を集める伝説の投資家となる。

*******************

雪音姉に足りないものは1です。
待つ忍耐が必要です。
ちょっとの時間差でもっと良いポジが取れたのに〜を
相変わらず繰返しております。

これは性格の一部{サガ}ですから治すの大変。

デイトレ最適口座
スプレッド1銭〜パンタ・レイ証券



デイトレマニュアルの金字塔
FXで月200%稼ぎ出す究極のデイトレード

この下降トレンドにBlog Ranking
上位の人の対応は?




posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 16:08| Comment(2) | TrackBack(0) | FXの戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相場で生き残るために大切なものは4つ

1.忍耐   :現在育成中(順調)
2.勇気   :去年ほどの踏ん切りがつかない(TT)
3.知識   :現在育成中(順調)
4.健康と休息:最悪。最近の美味しいポン円でも頭痛が酷くて途中リタイアorz

本厄年ってこんなもんか?

Posted by アイオ・レーン at 2008年01月13日 00:43
アイオレーン様

私も昨年よりずっと慎重ですわ。
なぜなら
後がないから!

デイトレは体調悪いと出来ません確かに。
Posted by 雪音姉 at 2008年01月14日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。