スキャルピングで一番大切なのは: 攻撃的FXで月100万円GET!

2008年11月05日

スキャルピングで一番大切なのは

ときどき不意に
「ホルモーン」と叫ぶ、会社の先輩に誘われ
ホルモン焼きを初体験した雪音姉です。
関西に有名なお店がありそうですが。

わざわざ電車に乗って浅草まで。

同じ年頃の女子4人ですが
みんな食べるの早くて・・・

「まだ生じゃないですか?」

恐る恐る問うたら

「焼き過ぎると硬くなるのよ!」

生っぽいガツ(豚胃袋)ハツ(心臓)豚のタンなどをお皿に乗せられ
うううう・・・ん
もう少し焼いたほうがいいような。

ところで「ホルモン」とは「牛の小腸」という意味らしいです。

店長に教えてもらった牛の胃袋の話。

牛の胃は4つあるので

第一の胃袋が ミノ
第二     ハチノス
第三     センマイ
第四     ギアラ

と呼びわけするとのこと。

胃液が出るのがギアラのみで本来の胃はここ。


約一名腹八分状態でしたがマッコリも初体験して
(マミーみたいな味よ。)家でも飲もうかとスーパーを探せども
売ってないの。もしかして要冷蔵?

帰り道、牛カルビウェルダンとつぶやく。

さて
小額トレーダー、スキャルパーとなった雪音姉ですが
ポジなしの気楽さから怠け気味。

スキャルのつもりが100ピプス取ってたり
激しい時は伸ばすので

戦法が定まりませぬ。


技法に関しては
いろいろなことを試している最中で
そのうちこれだ!というものは

公開したいと存じます。
相変わらず勝率100%を求めてるので
ストップかけないと公開どころか脂肪してしまいます。

脂肪はもう沢山です!(蓄えもございます!)



長時間では神経に障りますので
マイルールをつくらなければ!

1時間やるなら朝一がいいかもしれないと
思うこの頃。
冬時間になったので
7時からですね・・・

スキャルピングに最も大切なのは

スプレッド0の会社でやること。


だと存じます。数は少ないですが。開設したらお知らせします。
(っていつになるか)

刻々とスプレッドの変る会社では異常に広いときがあり
とても不利です。

そのうえ相場が激しくなりストップがスリップしたりしたら
小資金があっという間になくなってしまうので

ひとたびスキャルと決めたなら
動きやすい時は避け、レンジの時に平安に上下取るのが理想でございます。


■スリッページ(slippage)

ストップ注文が、相場の急変動に伴い、その発注時に指定したレートと(一般的には不利な方向に)異なるレートで約定すること、またはそのレートの差。
posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 00:26| Comment(3) | TrackBack(0) | スキャルピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ん? ・。・?

また一番乗りだね〜? ^。^w

僕もホルモンとかは苦手だなぁ〜 ・。・;;

脂肪はそんなに無いw ・。・ノ
Posted by ・。・ at 2008年11月05日 01:14
メタボリックボディなのに診断は正常数値の奇跡の体。
どんな状況だろうと体重が変らない形状記憶のデブ体。

それが、僕、僕、僕!(笑)

勝率100%を目指すってすごい目標ですね。
僕はデイエントリーでポジション持ったらトレーリングストップを設定。PC前にいるのが限界となったら利食い。そのとき評価損状態ならトレーリングを信じてそのままほったらかし。
というパターンが多いです。

どうやってエントリーするかの次にそのポジをどう扱うかという話しかな?
Posted by がらん at 2008年11月05日 19:21
サンテ様

20代の男子は
脂肪があってはなりませんのよ。

がらんさま

勝率100%を目指せども小資金で
実現するのは難しいですの。

ですが
勝率が低くてはスキャルで稼ぐことは出来ませぬ。

このところの激しい動きでは
ストップを入れないわけにも行かず
トータルの利益が労にあわなかったり・・
Posted by 雪音姉 at 2008年11月06日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。