さようならFX−REAL: 攻撃的FXで月100万円GET!

2008年07月23日

さようならFX−REAL

バンクオブアメリカの省略形が

晩亀 バンカメ ならば

バンクオブカナダの省略形は  

バンダ! 

なわけないでしょ。

他の国営銀行の省略形一覧が見たいです。(そんなもんあるか〜)

バンカメの4〜6月期1株利益は72セント、予想は54セント。

このニュースで昨日の20:00からドル円が急上昇したのでございます。



ところで今日は

ずっと好きだった太平洋物産FX−REALを全額出金して
新しく作る口座の足しにすることにしました。

口座解約の枡にチェックを入れるとき一抹の寂しさに襲われ・・・
FXの口座としては古いほうで、(楽しい)初心者だった頃のことが
走馬灯のように・・・

権利委譲先のFXおきなわのHPにはビビッとくるものがないから
というわけではなく

FXCMJと同じシステムのため、立上げのとき
IDなどを入力しなおさなければならないのことが
一番のネックとなり
面倒くさがりの雪音姉はFX−REALの口座とは疎遠になっていましたから
これを機会にということで。

とはいえルミネ口座はFX−REALのままなので
FXおきなわとお付き合いは続くのでした。

しらないうちにUSDTRYやEURTRYのペアも増えていて
トルコリラのトレードも出来ますから
なかなかと思います。

リミットとストップを指値の時から入れられる点が
お気に入りでした。
省力トレーダーの必需品なのです。
OCO注文とは何か違うのです。
状況は同じのように思いますけれど・・・


太平洋物産は歴史のある会社だから大丈夫と思っていましたよ。

営業権譲渡の案内
http://www.fx-real.com/info_file/transferagreement.pdf


太平洋物産は先物だけを扱う会社になりました。

FX会社間の集客競争は傍目にも熾烈な感じですから
利益が出なければ撤退する会社が出てきても不思議ではありません。

めまぐるしく変っていく金融業界なのです。

出金した分の移動先はここ
 

今宵のドル円の急騰の理由は
Blog Ranking 
を見に行きましょう。


posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 00:56| Comment(3) | TrackBack(0) | FX取引会社の選択基準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん −。−

ドル円やられたなぁ〜 −。−

僕がポジってたのはZAR/JPYだったけど、ZARの強さの前にショートポジ損切り〜 −。−ノ

でも今回のポジショニング反省してチャートまた勉強できた ・。・ノ

とりあえずサブプラ後の元本まではぼちぼち増やしたいところ〜 −。−

(ここ数ヶ月は数十万利益出てたんだけど、今回のミスで飛んだ〜 −。−)
Posted by −。−ノ at 2008年07月23日 02:57
FX会社、もっとユーザ本位の営業をキボンヌですね。
再編しろ〜。
さて、いよいよ上昇してきましたね!
ポン円ちゃん。

これからどう動くか。
注目しております〜

Posted by A.W.T at 2008年07月23日 16:19
サンテ様

ZAR/JPYの売りポジとは・・・

大物だと推察されます。
(はたまたしろーとの無謀か)


A.W.Tさま

ポン円さまはEU時間に上昇する傾向が。
大波に乗れませぬ。




Posted by 雪音姉 at 2008年07月24日 04:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。