攻撃的FXで月100万円GET!

2009年01月13日

CHANGEします

2009年になりました。
お正月は何でお目出度いのかよくわからず、苦手です。


決まりきった挨拶をするのも嫌なので
7日過ぎに登場しました。
個人的には全然お目出度いこともないし・・・
ひねくれじゃありませんのよ。

社会性がないといわれたことはありませぬ。

見知らぬ人に良く話しかけられます。

スーパーでお買い物していても
横ならびに通りかかったおばさまに突然

「素敵なBAGね〜。」

「・・今年はオレンジとゴールドが流行だったから。」
(雪音姉はカートに牛革のオレンジのちいさいBAG を入れていた。)

「そう!!私のスリッパはオレンジよ。そういえばうちの嫁も
オレンジのバッグ持ってたみたい・・・」

こんなとき
見ず知らずのおしゃべりおばさんにどこまで付き合うか
というより
不躾にならずに早く会話を終わらせるには
どうしたらよいかと頭を高速回転させる私は
愛想のない人間なのかもしれませぬ。

昨年と一番違うのは・・・・

雪音姉には扶養家族(可愛い子猫)がいるってことですが
このこがいるおかげで
労働意欲を著しく奪われます。

ミッシェルを飼うことになったいきさつは
元の飼い主がこの子が来てから家が不幸になった
などというので
そんなはずはない!と引き取ってみたのです。

不幸を招く猫なんているはずもなし。
と思いますが

やっと取った契約がキャンセルになったこととか
新年初のテニスの試合が1回戦負けをしたとか
試験の時間を間違えて受験できなかったこととか
お気に入りの傘を電車に忘れたとか
B.Fにもう電話しないでと言ってしまったとか
相対的なモチベーションの低下とか
そんなことを

猫のせいには出来ませぬ。

ただ・・・

プライバシーは完璧になくなりました。
家の中どこにいてもついてきて邪魔を致します。
バスルームにも入ってくるし。

いたずらで目が離せません。
遊んであげないと
足元におもちゃを持ってきて
足首をバリバリ4本足で攻撃いたします。

”もってこい”やろうぜの合図です。

で、雪音姉は要求されるままに
リビングからなるべく遠くのあっちこっちに
りすのぬいぐるみを投げます。

走って咥えて足元まで持ってきますが
何度でもやりたがるので(飽きないのね)
時間は瞬く間に過ぎていきます。

猫の心理的には
獲物を持ってくるのは

「こんなに上手に狩できないでしょ。ホラヨッ。」

という気分らしいですが

単に楽しいからやってるように見えます。

家の中だけではかわいそうに思い
マフラーにくるんで毎日散歩します。

胸に顔と前足2本だした猫を抱いて散歩している
女性を見かけたら・・・多分雪音姉です。

たいていの方はミッシェルが可愛いせいかニコニコ
いたします。

猫を胸に入れてチャリに乗っている女性がいたら・・・
間違いなく雪音姉ですが声はかけないでくださいませ。

犬をチャリの前カゴに入れてお出かけするご婦人が
羨ましいので
猫でもチャリでお出かけできるよう訓練中なのです。

猫の犬化(パートナー)を目指してますの。

ええと
FXでございますがそんなわけで
養育に心身を奪われてそれどころではありませぬ。

ただ毎月トレード収入がないと
大雑把で暢気な生活を維持できませぬゆえ
そう遊んでもいられません。

お金はなくとも心豊かに
というのは嘘でございます。

お金があると心豊かになれるのでございます。

若いうちは貧しくとも希望があるやも知れませんが
あるいは
夢を抱いて自分の好きなことに没頭しているなら
いいかもしれませぬが

中年で貧乏はいただけません。
幸いFXは時間がなくとも方法はございます。

確実な利益を目指すお堅いFXが良いです。
(ブログタイトルと不都合ですの。)

そろそろお引越しも考えなければ。

新年に一番必要なのはやっぱり”やる気”でしょう。


「夢を叶える方法」 〜やる気を出すマニュアル〜

CHANGE したいのよ。基本的にいつでも。




posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 04:27| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。