攻撃的FXで月100万円GET!

2008年11月06日

大統領に死の影が!

大統領に死の影が!

オバマ氏の勝利宣言スピーチを見ながら
本当に歴史的ですことね。
と感涙する雪音姉です。
もし投票権があったらウキウキと1票投じたでしょう。

USドルは買われて円安になるのではと予想もしていました。
かなり激しく上下しております。

アメリカン・ドリームの体現者投機的な金融に規制をかけ、為替を安定させる。といっていますがその方針が実現したら

小資金トレーダーは
小幅な動きで恐怖感なしにデイトレードを楽しめるようになるのかしら。




ドル円の値動きは大きい年と小さい年で差がありますが
デイトレーダーにはあまり影響ないでしょう。。。。


対立候補が72歳のおじいさんだから大勝できたのかもしれないとか
J.Fケネディだったら勝てたのかしら?とか
今回の勝利を運が良かったのだと思う人もいるかもしれませんが
(雪音姉のことですが)


ケネディの娘カロラインは指名候補のときからオバマ氏を応援しています。パパは元民主党!


マケイン氏はおじいさんなのにひりょっこり出てきたわけではなく
2000年にも共和党大統領候補指名選挙で
資金力のあるブッシュに負け8年、機会を待っていたから
年を取ってしまったので、日本の政党のように周りから押されて出てきたわけでもなく
野望と情熱はバリバリにあったんですね。

テレビではケニアの人たちが狂喜しています。
世界中の黒人たちが誇りにおもっているのでせう。

アメリカにおけるアフリカ系アメリカ人の人口比率は12%で(想像より少なかった)
白人は75%、根強く残る差別の中、圧倒的な差があるにもかかわらず選ばれたのだから。

ケニアの祖母が良く映りますが実の母があまり登場しないので
探してしまいました。

プレジデントの妹はママに似て兄より色白です。
ママの再婚相手は丸顔のインドネシア人。

プレジデント・オバマのママや妹やパパや2度目のパパの写真

マケイン公式サイト
http://www.johnmccain.com/splash32615.htm

選挙が終わってから書くのもどうかと思いますが
マケイン氏はニコニコした柔なおじいさんと思いきや
気骨のある軍人だった
んですね。軍人として父上ほど出世できませんでしたが。

マケイン氏がベトナムで捕虜になり、暴行を加えられ死にそうになっても
父親の身分を明かさなかったことや
父親が手配して救出されそうになったとき
先にはいった人から出るべきだという原則を守って
自身の開放を後回しにしたエピソードなどを読む限り

男らしいじゃありませんの!

「アメリカの大統領はかっこよくなければいけないのだから
それなり人に決まってるでしょ。」byパールちゃん(太り気味)


気がかりなのは
44代大統領で妻が44歳だということなんですが
防弾ガラスの盾を置いてスピーチするオバマ氏が
4死4にかこまれている!

といっても不吉な数字はプロテスタント(キリスト教徒)にとっては13でしょうか。
KKKに暗殺されませんように。

狂喜から一転、奈落の底へ。なんて
FXじゃあるまいし、もう味わいたくありませんもの。



posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 21:51| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。