攻撃的FXで月100万円GET!

2008年03月31日

ドルはこれから暴落する

資金10万円をわずか2ヵ月半で700万円にした
驚愕のトレード法を遂に大公開!

為替のプロじゃないから辿り着いた驚愕のFXトレード法!
飯島章弘の「FXEZ(エフエックス★イージー)」

3月31日まで
「お試し大特価」&「お試し保証」有り!

ありがとう!700万円記念!今なら1週間お試しキャンペーン開催中!「FXEZ(エフエックス★イージー)」

NHKスペシャルの衝撃

メルマガ73号の冒頭に3月31日はビック・デーといわれていて
2000年以降ドル円が1日で2円以上動いていると書きましたが

ビッグ・デーと呼ばれるに相応しい激しい動きを各通貨、しています。

雪音姉のお悩みポジションだった低い位置でのショートポジも
無事プラスで決済できました。


含み損? プラスになるまで 待ってます


by雪音姉

この家康のような対応は今後ショートポジなら良いけれど
ロングポジでは危険かもしれません。

今見終えましたが
ベアースターンズ社がモルガンチュース社に吸収合併
される経緯などの合間に

前、米財務次官が
「今後ドルの暴落はありえる。」
といい
国際為替ディーリング部長の山中氏が

「ドルは90円割れを視野に入れています。」

といったのです。

アメリカの金融危機はまだこれからなのだ
第2次世界大戦後最大の金融危機がこれから
起こるのだ
ということを示唆する番組だったのです。

怖いです。

為替は殺傷能力があります。

今、瀕死の人は留めを刺されるのを待つか
最後のエネルギーと知恵を絞り
活路を見いださなければなりませぬ。

落ちていくUSD円のロングポジ対応策

その1
USDCHFのショートポジションを持つ

マイナススワップは0.15CHFと少な目なので
ドル円のロングポジのスワップで余ります。

しかしながらUSDCHFのチャートを見ると
いまからショートポジぃぃ?

とつっ込みたくなります。

それにしても
ポールソン長官ていつ見ても
頭良さそうな方ね!

キレてキレて切れまくりの方ならば
このアメリカの金融危機を信用収縮を
ここで乗り切って欲しいものです。

その2はこれから考えます。

p。s。

柴又の駅を降りると目の前に寅さんのブロンズ像が立っていました。
柴又は過激に庶民的というか
白黒の世界のようでした。

昭和44年から時間が止まったような処でした。
44年というのは「男はつらいよ」第1作目が出来た年です。

面白かったのは帝釈天への参堂の入り口右側で
するめいかをあぶってプレス機に入れて回すとあら不思議
いかが薄〜〜〜く柔らか〜〜くなって食べやすいおつまみに変身します。
それを袋につめてするめいか1パイ分で500円也。

帝釈天の本堂の大正時代に彫られた彫刻と渡り廊下で囲まれた中庭(有料)
を見てから”とらや”でダンゴ(これお決まりでしょ)を食べましたがダンゴの値段は平成価格で草ダンゴ6個とあんこがついて
300円です。
●が6こでですよ。
一粒50円のダンゴなんて餅嫌いの雪音姉には抵抗があります。

お店のウエイトレスさんたちは皆腰の曲がったおばあさまたちで
70歳以上にお見受け致しました。
生涯現役でこれからも頑張ってほしいです。


3月31日まで「お試し大特価」&「お試し保証」有り!
論より証拠!まずは1週間お試し下さい


posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 21:49| Comment(7) | TrackBack(0) | ドル円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。