攻撃的FXで月100万円GET!

2008年01月16日

ドル円の歴史を振り返る

●米12月小売売上高の悪化を受けドル全面安

 NY入りは、ドル全面安。
米12月小売売上高が約6年ぶりの水準へ悪化したため、
市場はドル売りを畳み掛けた。
ドル円は2007年11月26日の安値107.22円を抜けて107円台割れ。
一時106.68円と2005年6月以来の水準まで売り込まれた。

=====================

本日のドル円
108.35→106.58
高値      安値


午後日経平均も14000割れました。
7000円台だったこともあるんだからいいとして

やはり今週は激しいです。もう自暴自棄です。

好きなだけ落ちてしまえ!
とことん落ちた方がいいのだ!


(嘘)

雪音姉ドル円君が106円になると
間違いなく逝っちゃいます。。
口座なんて見たくもない。

ドル円月足チャート

tukiasidoruen.jpg

2007年は1998年に似ていると言われましたが
月足で1998年を見ると
07年の比ではないですね。

とても恐ろしいチャートです。

03。9に115円を割り込み04.2月中旬105円台
04.3中旬108円のサポートを割り込み3月下旬103円台
04.4,5月急反発するも115円に届かず
04.12月101円台まで下落

05.1下値サポート・ポイントの101,25を抜けなかったので
ドル買戻し、反転上昇。

05.10月115円を上に抜けて12月には121円台まで上昇。
この頃FXオンラインジャパンのデモでスワップと為替差益で
資金があっという間に増えるので
働く必要はないと感じた無垢な雪音姉でした。
特にポン円のスワップの増え方には感動しましたわ。
いろいろ10万通貨づつ持っていただけですぐに1.5倍に。

06年ゴールデンウィークにサポートの115円ミドルを割り込み
急落。5月中旬には108円台。
この頃ブログでは損切りで涙する記事が沢山UPされてましたっけ。
その後クロス円が全面円安になり
06.10には120円付近まで上昇。

07年のことは皆の記憶に新しいと思いますので割愛。

こうしてみると
ドル円は人騒がせな通貨でございます。

スワップ派になるならば
ずっと持ち続けるのはリスクが大きいです。
資金が沢山ある人はいいんですけど。
低いところで仕入れて円安時には全部手放す。
また低いところを待って・・・(これが難しい)


円高の波は周期的に
必ず来るものだと思ってはいても


円安の時期が長く続いたりすると
つい
つい
つい(しつこい)

このままずっと円安時代かもなんて
自己都合で考え

122円台のドル円などを買ってしまったわけです。
勿論123円で売るつもりだったのでした・・・
そして15円も下がっているのに
損切りできずに毎日ハラハラし

髪は抜け落ち

心拍数が上がってしまうのでした。

それにしても
なんでポンスイ上昇するの?(ショート中)

******************

FX-maxDailyは(予想に反し)2日あまりで500本を達成し
サポートが追いつかないため販売中断に。
販売再開後200本は半額延長予定とのこと。
再開時期は早くて1月20日、遅ければ2月下旬。




posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 02:09| Comment(5) | TrackBack(0) | FXの戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。