攻撃的FXで月100万円GET!

2007年12月15日

米ドルの狂乱

12/15 00:44
米株は下落。シティグループがムーディーズにより格付けを引き下げられた結果金融関連が相場を
圧迫した。さらに米11月消費者物価指数が2005年9月以来の上昇率を示した結果、
ダウは寄り付きに100ドル安を示現。一時1万3339.28ドルまで下落したが、下げ幅は縮小しつつある。
NASDAQは続落した。
個別では、シティグループが7社のシンジケート・インベストメント・ヴィークルを連結対象に組み込むとの発表から
格付けを引き下げられ、小幅安。
12月のオンライン売上高が過去最低を記録したため、アマゾンやeベイなどオンライン関連が軒並み下落している。


ユロドルが見事な下落でした。でも普段からポジらないポジなので傍観。

12/15 02:2ユーロドルは一時1.4417ドルまで下値を切り下げた。マーケット関係者からは「スイス系や国際機関が買い下がっているものの、売りが止まらない」

みんな売りたくてしょうがなかったのでは?

12/15 02:23
ドル円はドルが対主要通貨で上値を切り上げる中、
「113.50円にあったストップを抜けた」(NY邦銀筋)との声もあり、
一時113.60円と11月7日以来の高値水準へ上昇。
一目均衡表・日足の雲の下限を突破し雲に突入しており、さらに上値を試すか。
 2時20分現在、ドル円は113.55円で推移。


ドル円朝7時前少し下がってきて
月曜の朝が心配ですの。(余剰金が)


せっかくのおおきな動きでしたが
含み損がやや回復したという感じで
慎重になった雪音姉は攻撃する気持ちははやれど
じっとチャートを見るばかり。。

啄木。。眠い。
日曜はメルマガをお届け。


posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 07:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 経済指標のお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。