攻撃的FXで月100万円GET!

2007年11月08日

ドル円がぁぁぁぁぁ・・・

ブログの更新もせず
雪音姉は哲学の世界にはまっていました。
インナートリップですね。

ふつう人は何かを売って生きています。

時間や物・・・(身体や身体の一部などを売る人もいますが)

物ならば自分の好きなものをお薦めするならいいですが

好きでもない物をお金のために売っているセールスマンも

少なからずいるわけでございます。(応対も段々慣れてきました。)

才能や専門知識、専門技術を使う人もいます。

自分の能力を高めた結果ですね。
(時間とお金がかかってます。人一倍のエネルギーも。)

何故こんなことを書いているかというと

学生時代の友人の旦那さんがNH●の番組に取り上げられていたから
で、彼はマンガの敏腕編集者として
多くのメガヒットマンガを漫画家と一緒に作っているのでした。

給料の高い大手出版社を独立してからも仕事に恵まれ
さらに仕事の幅を広げている様子でした。


10年以上前彼はこんな事を言ってましたわ。

「小説家より漫画家の方がいいよ。
マンガが売れるとその売れ方の単位が本とは違うから。」

妻は夫が会社を辞めるのを内心喜べないものと思ってましたが
彼女は激務の続く会社を辞めて欲しかったと言っていました。
彼の才能を潰したくないと。

才能に惚れて結婚する人もいるのね。

そしてこんなことを

「いい仕事をしていれば収入はついて来るから!」

雪音姉に

「男は仕事で選べ!」
と言っているようでした。(言ってないか・・)

たしかにバリバリ仕事している男性は
ルックスは関係なくかっこよく見えますね。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まさかの12円台突入

ドル円がどうしても108円まで行きたいのだということを
覚悟致しました。


120円台どころか
117円台のポジションさえ重荷になってきました。

MCにするわけにはいきませんので
そろそろ遅すぎる対応を(爆)

今日はこんなトレードを

外為オンラインでポン円ショートをはじめて
一度リカクしてから追撃売りでショートポジを持った途端
上昇。。。マイナス4万円の含み損となり
(やっぱりかけてないストップ)
ここで切るわけにはゆきませぬ。

我慢しました。
サラ式システムトレードのサインはポン円はずっとショートなのだから。

シストレの使い方その2ですね。サインどおりに出来なくとも
なんとなくサインがあると安心する。

長い時間かかってプラスでリカクできたものの
其処から又激しい下げ。大きな魚を逃がした気分・・・

早まりましたわ。

いつももうちょっと待っていれば・・・・

それにしても楽しくないチャートですわ。

不貞寝。

(でも寝るのが怖い!)


posted by 雪音姉(ゆきねえ) at 08:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 気分はブルー限りなく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。